スポンサーリンク

現役保育士・2児の母、いえなゆうです。
暑くなってくる時期、大活躍するのはサンダルです。
おとなはもちろん、小さな乳児さんもそれは一緒☺

むしろ、おとなより汗っかきな子どもたち、スニーカーだと靴下がびっしょり…なことも。
その後同じ靴下をはかせるのに戸惑ってしまいませんか?
ここでは、こどもたちが履きやすく安全で、ファッション性も高いニューバランスのサンダルをご紹介します。

1.2歳児さんにニューバランスのベビーサンダルがおすすめな理由

■親の声

ここ1ヶ月ぐらいで歩き始めたばかりの1歳5カ月の子供用にサンダルを購入したいのですがお薦めはありますか?
夏に海水浴に行く予定があるので砂浜辺で歩いたり、遊んだりするときに履かせたいのですが。まだしっかりあんよも出来ず、よくこけたりするので出来れば甲まで覆い、足をしっかりサポートするサンダルが欲しいのですが探していても普通のサンダルか、ビーチサンダルのような簡易の物しか見つかりません。

 

うちは去年、11ヶ月頃から息子にニューバランスのサンダル履かせていました。
素足でも靴下ありでも、履かせやすかったですよ。
息子も歩きやすいようで、お気に入りでした。水遊びも大丈夫ですし、汚れたらサッと流して陰干しでいいので楽ですよ。
今年もニューバランスのサンダルが大活躍しそうです。談ですが、開口部が広いので、子どもが自分で着脱しやすいです。息子の保育園でも人気です。

そう、ベビーサンダルってどれを選べばいいかわからない!
そう悩むパパやママ、じいじやばあばは多いです。
保育園でも、保護者さんに何度も聞かれたことがあります。

ちまたには、お値段の安いノーブランド品も多く、「どうせワンシーズンしか履かないから」
といった理由で、それらを購入される方もたくさんいらっしゃいます。
しかし、値段は値段なりの質であることがほとんど。

高級品は必要ありませんが、歩行が安定しない・足の成長の妨げになるようなサンダルは避けるべきです!(断言)
私も我が子に安物のサンダルを履かせたことがありますが、とても歩きにくそうでした。
それらについて説明します。

ベビーサンダルを履く1・2歳の足ってどんな感じ?

・幼児(3~5歳頃)でもまだ軟骨、1・2歳の足はやわらかくもろい状態
・赤ちゃんの足は偏平足。土踏まずが発達し始めるのは3・4歳頃
・足首が大人に比べるとグラグラ、安定していない

大人は歩くとき、かかとからつま先に重心を移動して安定した歩行ができますが、1・2歳の足は土踏まずがなく足の裏全体でぺたぺた歩いている状態。

また、足全体の骨が柔らかいため足に合わない靴でも履けてしまいます
これは、変形する危険性があるということです。
足首もおとなに比べると固まっておらず、安定していません。
こちらをご覧ください。

1・2歳の足
https://www.asics.com/jp/ja-jp/kids/kids-feet-body-characteristics

1・2歳は歩行はできるけれど足が軟骨で土踏まずもない。
ということは、こどもの足の骨の発達をサポートし支えられるものが必要です。
特にサンダルは靴に比べて足に触れる面積が少ないため、より一層「支えてくれる」機能が欲しいですね。

ベビーサンダル…選ぶ時のポイントは?

かかとやつま先がカバーされているか

012歳児さんの足は軟骨状態です。
柔らかい足首までしっかり支えられるかかとつきのものが必要です。
また指先を守れるよう、つま先までカバーしてくれるものがおすすめ。

靴底にクッション性や弾力性があるか

柔らかく未発達なこどもの足。
地面の小石やアスファルトから足の裏を守ってくれる、クッション性のある靴底のものがおすすめです。
しかし、厚底過ぎるのは考えもの。
はだし感覚で歩けるけれど、足への負担にならないものを選んであげてください。

また、うまくかかとからつま先に重心移動して歩けない012歳さん。
その動きをサポートできるよう、靴底は適度にしなって重心移動のサポートをしてくれる弾力性も必要です。
かかとからおろしてつま先で蹴って進む…歩行の練習に欠かせません。

通気性がよいか

大人より汗っかきなこどもたち。
通気性が良く、濡れても乾きやすいものを選びましょう。

汗で蒸れると肌トラブルの原因にもなりますし、乾きやすさは洗いやすさにも直結します。
また、サンダルは素足で履くので、かなり蒸れやすく肌トラブルの原因にも。
水遊びやプールでも活躍するので、通気性は大事なポイントになります。

脱ぎ履きしやすい・させやすいもの

毎日のように履くサンダル。
着脱しやすいものが良いです。

1・2歳の子は「じぶんでやりたい」時期。
開口部分が大きく開いたり、マジックテープで留めるタイプがおすすめ。
こどもが履きやすいものは、おとなも履かせやすい靴。
デザインだけでなく、ここも重視してあげてくださいね。

ニューバランスのベビーサンダルがおすすめです!でもなぜ?

ベビーサンダルを選ぶ基準を上に書きました。
しかし、数あるベビーサンダルの中でなぜ私がニューバランスをおすすめするか?についてです。

■おしゃれ
セレクトショップにも置いてあるニューバランスのベビーサンダル。
こどものおしゃれに自信がない…ファッションセンスに自信がなくても、ニューバランスを履いておけばおしゃれにまとまります。

■家族でコーディネイトできる
ニューバランスといえばスニーカー。
しかも、「おしゃれなスニーカー」として絶大な人気を誇っています。

もちろん履き心地も抜群で、子育て中のパパ・ママたちもおしゃれに履きこなしています。
大人はスニーカー・お子様はベビーサンダル、と、親子で「ニューバランス」コーディネイト!ができるのです。
さりげないお揃い家族をみるとホッコリ♡するのは私だけではないはず。

■ポップな色使いがかわいい♡
キッズらしいポップな色使い♪
時期によって色とりどりですが、夏らしいカラーが多いです。
ポップとはいえ、さわやかな色合いが多く、決して目がチカチカする下品なものはありません。
小さい子が履いていると、とてもかわいいものが多くおすすめです☆

■質が良くリーズナブル
これ、大事なポイントです!
もっと安いサンダルは探せばありますが、それらは「安かろう・悪かろう」なものが多い。
夏しか履かないし、すぐ履けなくなっちゃうし、どうせ汚れるし…と過去の私は「安かろう・悪かろう」な
サンダルにとびつきました。

結果、最初に書いたようによちよち歩きの息子は歩きにくそう。
こどもは決して文句をいいません(当たり前ですが)。
多少歩きにくくても、足にはかなり負担がかかっていたはず。
足首がホールドされていなかったんですね。
だから、よろよろ歩いてしょっちゅう転ぶ。

結局新しいものに買い替えました。
最初からもう少しお金を出して買っておけばよかった話。
とはいえ、2800円〜4000円前後。
質に対して、かなりリーズナブルです。
当時からニューバランスのベビーサンダルがあると知っていたら…と思います。

■保育園にニューバランスのスニーカーを履いてくる子の率が高い!
もはやニューバランスが全体の1/3くらい。
私が勤務する保育園は012歳さんだけの乳児保育園。
よちよち歩きさん〜走れるようになった活発な子まで、ニューバランスのスニーカーを履いています。

決して安いわけではありませんが、「2足目もニューバランス」のリピーターも多いのは
上の「選ぶポイント」に当てはまっているから。
スニーカーもサンダルも、小さな子におすすめできるニューバランスなのです。

スポンサーリンク



■楽天
送料無料です!11〜14センチ

【送料無料】newbalance FD506 BUI ブルー PNI ピンク YLI イエロー ニューバランス ベビーサンダル ベビーシューズ ベビー靴 靴 シューズ セール 02P03Dec16

ポップな色使い♪11〜14センチ

NB new balance FD506 ニューバランスベビー靴 スニーカー サマーシューズ 子供靴 赤ちゃん ベイビー 通気性 屈曲性 インファント マジックテープ 新色

12〜16。5センチ
少し大きめの足のお子様に

ニューバランス(NewBalance)キッズウォーターシューズ・サンダル KA208(12.0-16.5cm)インファント(あす楽即納)

ニューバランスのベビーサンダルが夏にぴったり!小さい子におすすめな理由・まとめ 

いかがでしたか?
ニューバランスのベビーサンダルをおすすめな理由を書いてみました。

012歳の小さなお子様にとって、靴・サンダルは大人以上に慎重に選ぶ必要があります。
なぜなら、かなり未熟な012歳さんの足や足首を守り、成長を促してくれるものが大前提だから。

他メーカーにも足のことを考えられたサンダルはたくさんあります。
機能性だけでなく、おしゃれ感・値段・親子コーデしやすいなどを加味するとニューバランスがおすすめです。

私がベビーサンダルを選ぶとき、結局どれがいいんだろう?と悩んだ記憶があるので
少しでも多くの人の参考になれば嬉しいです。
7・8月は夏本番!
おしゃれで機能的なベビーサンダルで、夏をたくさん楽しみましょうね。

スポンサーリンク