1歳児

1歳から1歳半に突然夜泣きが!多くのママが悩んでる、原因と対策は?

夜泣き 放置

スポンサーリンク

現役保育士・2児の母、いえなゆうです。

1歳は区切りの時期。
赤ちゃんを卒業し、おとなの言うこと(簡単な言葉)もなんとなく理解できるようになり、かわいい盛り♡

しかし、

最近急に夜泣きが始まった!または再開した!!

と悩む声も多いんです。

夜泣きって、まわりの大人は振り回されますよね。
もう、くったくた…(涙)

実際、保育園の保護者にも、1歳過ぎてから始まった夜泣きに悩む人がたくさんいます。
あなただけではないんです。

どうして1歳から1歳半にかけて夜泣きが始まったの?ひどくなったの?
にお応えしていきます。

1歳半の夜泣き…赤ちゃんと違うのは暴れること?

夜泣きのピークは生後6ヶ月~12ヶ月というのが定説。

「どうして?1歳過ぎたのに、夜泣きがひどいじゃない!!」とイライラしてしまいます。

実は成長過程で、一旦おさまった夜泣きが再発したり、今までなかったのに始まってしまうことはよくあること、なんです。

 

1歳から1歳半の夜泣きは、泣き声が大きい

体が大きくなり、力が強いため暴れることがある

ベビーベッドから落下したり、パニックになり動こうとする

要は、同じように泣いていても、赤ちゃんの時より夜泣きがひどくなったように感じられるのです。

また、今まで夜泣きをしなかったのに、1歳を過ぎてから始まった場合は、ただただ驚いてしまいますよね。
初めての経験だと、パパやママも戸惑ってしまうはず。
抱っこしても、トントンしても泣き止まない…激しい泣き声にイライラ。
それから、おとなりさんや近所の目も気になります。

1歳から1歳半の夜泣きの原因は?

1歳半 夜泣き 突然

原因1.レム睡眠とノンレム睡眠の切り替えがうまくない

睡眠は、レム睡眠・ノンレム睡眠の波があります。

小さいこどもは、脳が未発達なので、レム睡眠とノンレム睡眠のくり返しの周期が短い傾向。
眠りが浅い時にふっと目覚めてしまい、眠いのに自分では再入眠できず、泣いて訴えることが多いのです。

自分で再入眠できる子は、夜泣きをしない子です。

原因2.日中の出来事、刺激が処理できない

1歳から1歳半って、歩行が始まったり、自分で移動できるようになる時期。
とっても活発になりますよね。

だから、お外で遊んだり色々な人と関わる機会が増えます。

大人は日中の出来事を、起きている間に脳が処理できます。
しかし、小さい子はうまくできず、寝ている間に日中の出来事が刺激になり、夜泣きをする、と言われているのです。

特に、いつもしないことをしたり、大勢の環境に行ったり、刺激が強ければ強いほど夜泣きしやすくなる傾向がありますね。

原因3.授乳がクセになっている

赤ちゃん時代の流れで、1歳過ぎても夜中に授乳をしていませんか?

夜泣きをするたびに、授乳しているとクセになりやすいです。
こどもは乳首が大好きなので、いつまでも泣いて訴え、夜泣きになってしまいます。

原因4.下の子ができた・赤ちゃん返り・さみしい

1歳代は下の子ができることが多い時期。
ママが妊娠中だったり、年子で出産すると赤ちゃん返りで夜泣きが始まることがあります。

こどもにとっては一大事!
不思議なことに、ママが言わなくても、妊娠するとわかる?ようです。

また、起きた時にパパやママ(特にママ)の顔が見えないと、さみしい不安な気持ちになり泣いてしまうことも多いです。

原因5.病気・体調が悪い

いつもより激しく泣いている。
顔色が悪い。
さわったら熱っぽい
咳や鼻水、鼻づまり症状がある

体調が悪いと眠りが浅くなり、不快感もあって夜泣きが激しくなります。

スポンサーリンク



1歳から1歳半の夜泣き対策は?

1歳半 夜泣き 突然

生活リズムを整える(早寝早起き・朝型)

生活リズムを整えるだけで、夜泣きは減ります。
小さければ小さいほど、生活リズムがとても大事で、いつもと30分ずれただけでごきげんななめになりがち。
また、夜型も良くないです。

夜遅く寝た方が、夜泣きの時間が減る、わけではありません。
また、成長ホルモンを浴びるためにも、22時前には寝かした方が良いです。
遅寝遅起き、や、夜型にメリットはひとつもありません。

毎日の起床、食事、遊び、お昼寝、入眠…同じ時間に整えてあげることが、夜泣き・成長にも効果的な対策になります

■関連記事

・保育士伝授・夜泣き対処法と年齢別原因。ポイントは生活リズム?

夜中の授乳をやめる

一歳半 夜泣き 突然

最初の数日はつらいかもしれませんが、思い切って夜中の授乳をやめてみましょう。

1歳を過ぎていれば、基本的に夜中の授乳は必要ないケースがほとんど。

眠りにつく前にたっぷり授乳して、夜中は泣いても授乳したり、ママの乳首をくわえさせないことをおすすめします。

よく食べる子なら、入眠前の授乳もいりませんね(日中も)。

母乳っ子だと、「もう出てない。くわえているだけ」という声も聞きますが、授乳の有無に関係なくくわえさせないほうが良いと思います。

とはいえ、私も2児の母。ママの方がさみしくなってしまう気持ちもわかります。
授乳タイムって幸せですよね…♡

しかし、夜泣き対策のため、またあまり大きくなると断乳が大変になってしまうので、これを機にやめてみてはどうでしょう。

日中、たくさんスキンシップをとる・話しかける

働いているママだと、ハードルが高く感じてしまうかもしれませんが、スキンシップは大事です。
とはいえ、ずーっとべったりする必要はありません。

こどもから関りを求めてきたときに、抱っこしたり、話しかけたり答えたり…。
長時間する必要はなく、あくまでもこどもから来た時に、その都度答えてあげるイメージです。

それでこどもは精神的に満たされ、夜泣きが減っていきます。

ママだけではなく、パパでももちろん有効です。

入眠儀式をとりいれる

儀式、というと堅苦しいですが、寝る前に絵本を読む、お気に入りのグッズ(タオルとか)を持たせてあげる、など。

忙しくて絵本が読めないならば、寝る前におやすみなさい、の「ぎゅ~♡」をしてあげるだけでも良いんです♪

これが習慣になると、安心して眠りにつけるようになり、効果的です。

体調の様子を見る・病院につれていく

体調が原因で泣いている場合は、様子をみましょう。

検温する

枕や枕替わりのタオルで、頭を高くする(咳・鼻水対策)

呼吸音を聞く(ゼーゼーしていないか)

水分補給する(麦茶や白湯など)

おなかが張ってないか(便秘・下痢)

 

様子を見て、おさまらなければ受診しましょう。

夜泣きを放置(ネントレ)する

夜泣きを放置する、というと聞こえは悪いですが、れっきとしたトレーニング。
ねんねトレーニングと言われるもので、夜泣き改善に効果が抜群と話題です。

欧米ではむしろ当たり前のトレーニングで、1歳前にすませてしまうようです。

■関連記事

・夜泣きを放置すると睡眠時間が増える♪海外の夜泣き対策が効果的

1歳半の夜泣きは夜驚症?

1歳半 夜驚症

夜泣きは一種の睡眠障害。
眠いのに自分で入眠できない状態です。

同じ睡眠障害で夜驚症(やきょうしょう)と呼ばれるものがあります。

これって夜驚症(やきょうしょう)?

突然暴れだす。起きて泣きわめく

何回呼んでも返事をしない

恐怖を感じているような状態

30秒~5分くらいつづく

夜泣きと夜驚症のちがいは?

夜泣きは浅い眠りの時に起こりますが、夜驚症は深い眠りの時に起こる

夜泣きは3歳くらいでおさまることが多いが、夜驚症は長ければ思春期前まで続く

脳の一部だけ起きていて、他は寝ている状態。だから、声をかけても反応しない

夜驚症は珍しい症例ではなく、成長とともに自然におさまっていくものです。

しかし、家庭でできる対処法がないのがネック…自然におさまるまで待つしかないようです。

さいごに

1歳半 夜泣き 突然

1歳から1歳半の夜泣きについて、原因や対策をお伝えしました。

早く辛い夜泣きから解放されますように…。

■関連記事

・保育士伝授・夜泣き対処法と年齢別原因。ポイントは生活リズム?

・夜泣きを放置すると睡眠時間が増える♪海外の夜泣き対策が効果的

スポンサーリンク
ABOUT ME
ゆう
保育士歴11年目のアラフォー。夫、中学生の息子と娘がいます。 毎日の保育園勤務と、時々シッターをしています。 人から「ありがとう」と言われることが生きがい♡ ♡好きなブランド IENA A.P.C 無印良品 unico ♡趣味 ショッピング、ドライブ、お洗濯、家電
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。