スポンサーリンク

ハロウィン 製作

現役保育士・2児の母、いえなゆうです。

ハロウィンの製作をご紹介します。

今回は2歳児さんに作ってもらいましたが、アレンジすれば0歳児さんや1歳児さんの製作としても。

秋は台風や雨の日も多いですよね。

そんな日に、おうちで保育園でサークルで…室内遊びとしてハロウィン飾りをつくりましょう。

ハロウィンのかぼちゃ(ジャックオーランタン)製作・2歳児編

ハロウィン 飾り

ハロウィン飾りの作り方

◆下準備◆
1、画用紙(黒)を星型にパンチングする。かぼちゃの目になるので2枚パンチングしてね。あと、鼻部分の●を切る(▼でもかわいい)。

私はこちらを使いました↓
取り扱い店舗が少ないビッグサイズ

by カエレバ

 

星型つかえますよ☆

by カエレバ

 

2、オレンジの画用紙を適当にかぼちゃ型に切る。ゆがんだり、いびつなほうがかわいさがでます♡

3、好きな色の画用紙で帽子の形を切る。私は黄色にしました。

4、★型の目と●型の鼻をのりで貼る。慣れるまでは、のりをベタベタにつけがちなので…
※1歳の指の形にしてもらい、「お母さん指に少しだけ赤ちゃんのりをつけてね」と説明しました

5、帽子にシールを貼る。私は●シールを貼りましたが、何でもオッケー♪です。でもカラフルなほうがハロウィンぽくてかわいいと思います♡お子さまが扱いやすい大きさが良いかな。

6、赤いペンでギザギザの口を描く。「カレーパンマンみたいなおくち」と表現したり見本を書いてあげるとわかりやすいです。2歳さんが一生懸命描く、ギザギザのおくち♡は味が合ってかわいいですよ☺

7、かぼちゃに帽子をかぶせて完成☆

スポンサーリンク



◆いろんなお顔のかぼちゃたち…保育室の壁を彩ってくれます◆

ハロウィン、製作

ハロウィン、製作、乳児

ハロウィン飾りの製作・0歳や1歳の場合は?

年齢が小さいほど、パーツを大きくしてあげると、お子さまがやりやすいです。

・帽子に貼るシールを大きいサイズにする

・かぼちゃの目は、のりではなく両面テープをはっておき、こどもが貼ることを楽しめるようにする。もしくは、おとながのりをつけてあげ、貼るだけにする。

・おくちはギザギザは難しいので、何でもよし、それよりもダイナミックに描くことに重点を置く。

…など、少しのアレンジで乳児さんもハロウィン製作ができます。

ハロウィンだけでなく、製作をすることは指先を使うこと。

指先を使うことは、脳を使う、脳の刺激になる、脳が活性化されることにつながります。

他にも保育園で実際に楽しんでいる製作を、今後もご紹介していきますね☆

■関連記事
製作
2歳児(0歳1歳2歳)の遊びおうちで簡単にできる製作をしよう(保育園の5月の製作・いちご編)

ハロウィンつながり
着心地重視♡ハロウィン2018の可愛い子供・ベビー衣装(70~90~100)まとめ
2018ハロウィンも!ベストセラー有名絵本「ねないこだれだ」親子コーデ秋冬編

大人気♪手遊び
ハロウィンの手遊びも!乳児向け(0歳1歳2歳)10月(秋)の手遊びを集めました

スポンサーリンク