スポンサーリンク

育児ノイローゼ イライラ

現役保育士・2児の母、イライラいえなゆうです。今回は「育児ノイローゼ」についてのお話。

「育児ノイローゼ」というと、鬱だったり虐待だったり、非常につらくて重い、そのうち事件を起こしてしまうような…そんなイメージがありませんか?

 

ほおっておくと、たしかに事件につながってしまう怖い状態です。

しかし、育児ノイローゼって自分では自覚がないくらい、軽い症状であることがほとんど。

落ち込み、寝込んでしまうような状態の方がむしろ少ないと思います。

 

そして、育児に奮闘している「その時」には気づかないものです。
後で振り返ってわかる感じ。

 

だからこそ、軽度のうちに自分なりの解消法をみつけてリフレッシュすることが大事☆

保育士の私も、過去に育児ノイローゼに陥った時期があります。

その時の体験談も交えながら、解消法をお伝えしますね。

 

育児ノイローゼの体験談と解消法とは

こどもが好き、こどもと関わるプロの保育士だって、育児に悩んでいる

私には2人こどもがいます。すでに中学生なので、育児ノイローゼに悩んだのは過去です。
(とはいえ、大きくなった今は別の悩みがありますが(;^_^A)

 

「ゆうは保育士さんだから、子育てはラクチンでしょう」

「保育士さんは育児のプロだから、育児に悩むことはないよね」

 

保育士あるある、ですがこういったイメージをもたれやすい。
よその赤ちゃんのおむつを交換したり、あやしてちょっと笑っただけなのに「さすが!」と言われる。

 

いやいや、保育士は保育のプロであって、育児のプロではないから…心の中で思っていたこと。

これは、小さなこどもに携わる職業ならみんなそうかもしれない。

 

保育士・幼稚園教諭・保健師・看護師(特に、小児科・産婦人科)・医師(小児科医とか)…
他にもあると思いますが、ざっとこんなところかな。

 

こどもと関わる経験や回数は多くても、それは仕事としてであり、自分のこどもが生まれてからの育児はまったく「別物」!

仕事は実働8時間程度ですみますが、こどもが生まれたら初めて24時間営業の育児。
これはどんなお母さんだって一緒ですよね。

 

仕事では経験しない、思い通りにならないイライラ。それがながーーーーく続く。

もちろん、他人のこどもとの比較をして落ち込む・イライラすることだってある。

 

保育士として仕事している時は、「みんなちがってみんないい」「比較をしない。一人ひとりの良さを伸ばす」なんて掲げてこどもと接しているわけです。

 

それが、自分の子となると「自分の所有物」として見てしまう。
また、人の子と違って感情が入るのでうまくいかないときややこしいんです。
自分の気持ちと折り合いがつかない…

 

こどもが大きくなった今でもそう感じることはありますが、やはり多くの場合は0歳1歳2歳…小学校に上がる前のこどもに対して、が一般的。

それでは、私の体験談を具体的に書いていきますね。

 

今思えば育児ノイローゼ…私のイライラ・放棄体験談

タイトルをみてください。「放棄」と書いてありますね。
そう!恥ずかしながら、「放棄」状態にしたことがあります。「虐待・ネグレクト」ですよ!

 

また、他にもイライラしてこどもたちに当たってしまう・小食のこどもに無理矢理食材を口に入れようとしたり…

 

後で振り返ると、取り返しのつかない、愚かなことをした最低の母親です。
しかし、当時は罪の意識が薄かった(なかったわけではない)。

 

当時の状況

夫・私・こども2人の4人家族。お互いの実家は離れている核家族。普段は頼れない

我が子  4歳(兄)&2歳(妹)保育園に通園。娘はアトピー・喘息持ちで頻繁に通院

私  認可保育園で保育士として働いていた

育児状況  ほぼワンオペ。7時半前に自宅を出て、2人を保育園へ。お迎えと家事全般も私。

  駅から離れた場所の保育園だったため、送迎はできない。転職直後で年収が下がり、1人で家族を養えなくなった。

一番自分が病んでいたな、と思う時期の状況です。

とはいえ、自分が病んでいる・育児ノイローゼ・ネグレクトしてるなんて自覚はほとんどなかったのです。これが怖い所ですよね。

 

私の育児ノイローゼは「放置型」だった

私の場合、職場である保育園でもこども、帰宅してもこども…常にこどもに接していて賑やかな環境。

しかし職場では人の大事なお子様をお預かりし、大変なこともあるけど評価してもらえることもある。

「先生、ありがとうございます」と保護者や職員から感謝されるのですよね。
これって、自分が生きていくのに、ものすごい原動力になります。
■関連記事
保育士伝授 育児のイライラ解消法とは?ありがとうと言われる活動をしよう
しかし、自宅ではどうですか?
多くのママたちに共感してもらえると思うのですが…我が子が感謝してくれることってありますか?
まだ、乳幼児期のこどもが「ママ、いつもありがとう」なんて言ってくれますか?
…多くの場合、言わないですよね?

ワンオペ育児でがむしゃらに働いて、最低限の家事もして、余力を絞って料理したりこどもをお風呂に入れて寝かしつけるまで…ものすごい拘束時間と労力です。

そのたび、こどもが感謝してくれますか?
…してくれないですよね?
むしろ、イヤイヤ期で反抗されたり、作った料理を食べてくれない・お風呂に入りたがらない・おもらしする・なかなか寝ない…

もう、まったく思い通りになりません。
次の日が早番、早起きしなくちゃ!って急いでる日もお構いなしです。

また、娘のアトピーと喘息の症状も出ていて、通院してもすぐ悪化…自分ができることを精一杯しても治ることはなく…
これにも疲れていました。

そんな私、次の日がお休みの金曜日の夜、夫も遅い日。
こどもを寝かしつけた後、ひとりでおでかけしてました。クルマを走らせて…海が近かったので夜空いてる海沿いをドライブしたり、江ノ島まで行ったり…

レンタルビデオショップに意味もなくいく日もありました。

ダメですよ!!絶対ダメ!!!

まだ幼いこども2人を置いて出かけるなんて、絶対ダメです。

当時、そんな思考が頭をよぎりながらも、

「ひとりになりたい」
「普段頑張ってるんだから、ひとりの時間は必要」

自分で自分を止められませんでした。

私は放置型・ネグレクト傾向でした。

帰宅したら、大泣きしている娘となだめる息子がいる

もちろんそうです。家を空ける時間は30分~1時間程度。
寝付いたのを確認してから家を出ているのに、帰宅して玄関を開けると大泣きしている娘の声。

寝室を開けると、そんな娘を一生懸命なだめる2歳上の息子の姿…

その光景を見るたびに、「ギューッ」と胸が締め付けられる思いでいっぱいになりました。
「ごめんね、ごめんね、大丈夫だよ」と言って2人を抱きしめ、もう一回トントン寝かしつけます。
とはいえ、「どうしていちいち起きるの?」「私の邪魔をしたいの?」と心の中に別の感情が浮かんでくる現実。

これこそ、「育児ノイローゼ」ではないでしょうか?
育児ノイローゼ=鬱で寝込む・殴る蹴るの暴行、だけではないのです。

育児ノイローゼの症状とは?

育児ノイローゼのチェック、してみませんか?
大体このような症状があらわれることが多いです。また、鬱などの精神疾患の症状にも似ていて、ひどくなると鬱に移行する可能性もでてきます。

なにより、ノイローゼかも?と気づくことで虐待を防ぐことができます。

私も当時を思い出すといくつか、当てはまっていました…

■ささいなことでイライラする

■こどもがかわいいと思えない

■思考力の低下

■すべて放棄して逃げたい

■自分だけが頑張っている気がする

■興味関心・意欲の低下

■不眠・過眠

■拒食や過食傾向

■外に出なくなる

■社交性がなくなる・人と会いたくなくなる

■急に涙がでてくることがある

育児ノイローゼの対処法

1.身近な人に理解してもらう

一番身近な人は家族です。
ありきたりですが、これが一番!とはいえ、「それができたら苦労しない」ですよね。

これを読んでいるあなたがママならダンナさま、パパなら奥様です。
自分の相方に、心を開いて話しましょう。相談しましょう。
普段グチを言うことはあっても、じっくり相談すること、実はなかったりしませんか?
普段忙しい日常を送っていると、グチを言っているからわかってくれるはず、と思ってしまいがち。

しかし、人間は話さなければ伝わりません。特に相手が男性だと顕著です。
私も今まで夫婦喧嘩をたくさんしましたが、原因はほとんど「コミュニケーション不足」でした。
自分では伝えたつもり、がには伝わっていなかった。
ちゃんと伝えると、色々手伝ってくれるようになったのです。

■関連記事
核家族の育児イライラ…もう限界!。体験記(原因)と対処法は優しそうな夫かも

また、職場の保育園でもノイローゼになったママが勇気を出してパパに相談し、保育園の送迎や簡単な家事育児の協力をしてくれるようになったなど、いくつもみてきました。

配偶者がいない場合は、自分の親だったりきょうだい、ママ友、または通っている保育園の保育士さんに相談するのも手です。
保育園はそういった時にサポートしてくれる機関でもあります。
通っているところがあるなら相談してみましょう。

2.頼れるものはなんでも頼る

育児や家事を毎日こなすって、ほんとーーーーうに大変です!
これは、仕事をしている・していないにかかわらず、です。(中には仕事の方がラク・リフレッシュできると言って働いている方もいらっしゃいますから。)

だからこそ、「自分でなくてもできること」に関しては、頼ってしまった方が精神衛生上絶対良いです!
私たち日本人は頑張ってしまう傾向があるのと、節約意識が高い人が多く、「やってもらうのは贅沢」と考え、何でも自分でやろうとする傾向があります。(私も)

たとえば、家事なら家電・育児ならシッターさんや自治体のファミリーサポート・家族などですね。
家事なら「家事代行サービス」も色々あります。
多少のお金で時間を買い、自分の負担を減らす。今はそういうサービスが充実していますから、積極的に取り入れていきましょう!

 

ちなみに、家電「ドラム式洗濯乾燥機」は本当におすすめ!
お洗濯の労力がなくなりますし、お天気や時間の制限がなくなりフリータイムが本当に増えます!
設置できるおうちであれば、初期投資して導入をおすすめします☆
(一番廉価機能のもので十分だと思います)

■関連記事 共働きやワンオペ育児に疲れたママにこそ効く!ドラム式洗濯乾燥機のススメ

 

3.趣味や買い物・一人の時間を作る(友達との時間でも)

これは、私に効果てきめんでした(笑)
もともと、お洋服やおしゃれが好きな私は、自分が好きな服を着てお買い物するのがリフレッシュ法です。

育児ノイローゼだった当時は、働いているのにお金もなく、ほぼワンオペで髪を振り乱して育児家事仕事している生活。
時々、通販でお買い物をするのですが、やはり外れも多くタンスの肥やしに…

 

なので、時々週末に夫に2人預けて電車に乗って大きな街までショッピング…
帰ってくるころは、「2人とも何してるのかな…」と和やかな気持ちで思い出せるように。
これだけでもだいぶ違います!

 

あとは、ママ友ではない友達と会って話すのも効果ありでした。

普段交流のあるママ友だと、どうしてもこどもの話になってしまうし、日常を忘れることができません。なので、同級生とか普段は交流していない仲良しの友達がベスト。
「日常を忘れる」って、かなりリフレッシュになりますよ♪

 

4.専門機関に相談・受診する

・自治体の子育て支援課・保健センターで話を聞いてもらう

 

・心療内科を受診する

 

・電話で相談する
人と対面で相談するのはちょっと…という場合に電話で相談できる機関があります。

■公益社団法人日本助産師会
http://www.midwife.or.jp/general/supportcenter.html

※電話番号は、都道府県によって違うため、HPで確認してください

■社会福祉法人日本保育協会・子育てホットライン ママさん110番

TEL 03-3222-2120 月曜~金曜日 10:00~16:00

 

育児ノイローゼの体験談と解消法とは・まとめ

現役保育士・2児の母、である私が数年前、育児ノイローゼでイライラ・何もかも捨てて逃げ出したい!体験談と、様々な症状や対処法についてお伝えしました。

 

対処法は人それぞれ、自分に合うものがあります。
参考にしてみつけてもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。

私の場合は、1人の時間を持つ・買い物をする、おしゃれして出かける・友達と会うが一番の処方箋でした。

 

また、配偶者や家族・身近な人にまずは相談ムダだと思わずに、話し合いをすることをまずはおすすめします。

「一緒に住んでいて、わかってくれてるはず」は思い込み。
辛い気持ちを心を開いて…勇気を出して相談すると、意外と解決することも多いです。

 

それでも解決しなければ、専門機関に相談しましょう。
現代は育児に悩む方がとても多く、たくさんの方が相談されています。

ママだけでなく、こどもたちの虐待をなくし・命を守ることが最優先ですから、ぜひ対処してくださいね。

■関連記事

〈育児のイライラ…自分が壊れる前に〉
核家族の育児イライラ…もう限界!。体験記(原因)と対処法は優しそうな夫かも
・自分の何かを人に提供!保育士伝授育児のイライラ解消法とは?ありがとうと言われる活動をしよう
共働きやワンオペ育児に疲れたママにこそ効く!ドラム式洗濯乾燥機のススメ

 

<赤ちゃん、寝て~!>
ここをさわるとウトウト…魔法の寝かしつけ☆保育士ママ直伝赤ちゃんの寝かしつけ方。
赤ちゃんが寝る・泣き止む音楽とは?赤ちゃんぐっすり夜泣き対策になる音楽まとめ
早く寝て!…保育士流☆赤ちゃんの寝かしつけ方をご紹介

スポンサーリンク